{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

冨士美園 / 雪国紅茶

648円

送料についてはこちら

  • リーフ 50g入

    ¥648

    残り2点

  • ティーバッグ 3g×10個入

    ¥648

北限の茶処といわれる新潟県村上市の冨士美園が手掛ける村上茶100%の紅茶。 冬は茶畑も雪に覆われる その厳しい環境下で育った茶樹から採れる茶葉は、渋みが少なくまろやかな甘みを感じるやさしい味わい。日本の紅茶だということを実感させてくれるような、どこかほっとする味です。 明治時代には海外に輸出されていた村上の紅茶ですが、明治終わりに輸出が途絶えるとともに紅茶の製造も途絶えていました。2004年に約100年ぶりに復活したのがこの雪国紅茶です。緑茶用の品種を主に、在来種の茶葉で造られています。 明治時代、輸出用に実際使われていた「蘭字」と呼ばれるラベルをリメイクして作られたデザインの赤いパッケージも目を引き、ギフトや新潟のお土産としてもオススメです。 ※リーフとティーバッグがあります。(バリエーションから選択してください) <原材料> 茶 (国産) ※村上産 <内容量> ・リーフ 50g ・三角ティーバッグ 3g × 10 ※ともにチャック付プラパッケージ <賞味期限> リーフ 2024年3月20日 ティーバッグ 2025年2月20日 ※開封後は30日以内にお飲みください <保存方法> 高温多湿を避けて保存してください。 <淹れ方の目安> 1人分 茶葉3g またはティーバッグ1個 お湯の量 160ml 約85℃のお湯で1分程度 ※二煎目三煎目も淹れることができます 【 冨士美園 】 北限の茶処といわれる新潟県最北部・村上市で明治元年の創業から150年以上、村上茶の伝統を受け継ぎ、村上在来種の味と香りを守っています。2004年に100年ぶりに復活させた村上産紅茶「雪国紅茶」は新潟を代表する紅茶として愛されています。

セール中のアイテム